top of page

モミジの”翼果”がきれいです。

_ 2024.06.24 _

こんにちは、東北造園です。


モ ミ ジ の翼果が、ピンクと薄黄緑色のかわいい色合いで思いのほか綺麗なんです。



新芽の緑に紛れてあまり目立ちませんが、風にゆらゆらと揺れ涼し気です。

今年もたくさん果実を付けました。



秋ごろに乾燥して茶色くなると落っこちます。

昨年、この種を20粒ほどまいてみましたが、1つしか発芽しませんでした。

放っておいて発芽するほど、簡単ではないようです。。。


モミジとは?

ムクロジ科カエデ属の落葉高木。


原産地は日本、中国、北アメリカ、ヨーロッパの北半球の温帯地域です。結構広い地域に生息しています。


剪定時期・方法などの詳しい情報は、以前の記事こちらをご覧ください。


 

和風庭園には欠かせないモミジ・カエデは、新緑や紅葉から季節の移り変わりを楽しめる植物です

和風庭園に限らず、シンボルツリーとしても人気があります。

 

 ここで豆知識                     

『翼果』大集合!


翼果とは・・・果実の型の一種で、果皮の一端が伸びてできた膜状の翼があり、風に乗って飛散するものをいいます。


翼果の仲間をいくつかご紹介します。


アキニレ


シマトリネコ


アオダモ


イタドリ


トウカエデ

同じカエデ属ですが、トウカエデは形が違います!


果実の種類は翼果の他にも、栗などの堅果、タンポポなどの痩果(そうか)、イネなどの穎果(えいか)があります。


種を拡散させるために、植物も進化してきたと考えるとおもしろいですね。
















Kommentarer


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
​。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
bottom of page